港の主役コンテナ船

ページ番号1001077  更新日 2017年3月17日 印刷 

コンテナの役割

コンテナの写真
何でも積み込むことができるコンテナ

日用品から食料品まで何でも積み込むことができるコンテナ。このコンテナを一度にたくさん運ぶことができるのがコンテナ船です。世界の海で活躍するコンテナ船は、年々大型化しています。

大型コンテナ船

大型コンテナ船と名古屋で一番高いビルを比較した図です。大型コンテナ船の長さは約400メートルで、名古屋で一番高いビルの高さは247メートルです。
大型コンテナ船の長さと
名古屋で一番高いビルの高さの比較

大きなコンテナ船になるとその長さは約400メートルあり、約15,000個のコンテナを積むことができます。


ミータンのイラスト

【ミータンのひとこと】
大型コンテナ船の大きさは、名古屋で一番高いビルよりも大きいんだよ。

日本有数の深い岸壁

飛島ふ頭南側コンテナターミナルの上空からの写真
日本有数の深い岸壁のある
飛島ふ頭南側コンテナターミナル

名古屋港では世界最大級のコンテナ船もとまることができる日本でも有数の深い岸壁をせいびしています。


ミータンのイラスト

【ミータンのまとめ】
何でも運ぶコンテナ船は便利だからどんどん大きくなるけど、それに合わせて名古屋港も便利になるようにせいびされているんだね。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ご職業
このページの情報は主にどのような目的に利用されますか。


このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課広報・にぎわい振興室 広報担当
〒455-0033 名古屋市港区港町1番11号
電話:052-654-7839 ファクス:052-654-7990
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。