中国港湾 港湾概要

ページ番号1001125  更新日 2017年10月26日 印刷 

地図:中国港湾位置図、沿海部主要港8港、地図上より天津、大連、青島、上海、寧波舟山、厦門、深圳、広州

名古屋港との交流(中国港湾:中国交通運輸部 )

年月

交流内容

1985年5月

中国交通部と研修に関する協議書に調印

中国交通部と中国国内港湾からの研修生4名が名古屋港に来港

以後毎年研修生を受け入れている

1997年12月

名古屋港管理組合より職員派遣を開始

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ご職業
このページの情報は主にどのような目的に利用されますか。


このページに関するお問い合わせ

港営部 誘致推進課 国際渉外担当
〒455-0033 名古屋市港区港町1番11号
電話:052-654-7840 ファクス:052-654-7995
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。